1. TOP
  2. 会社情報
  3. 働きがいのある職場づくり

働きがいのある職場づくり

ダイバーシティの推進

アリナミン製薬株式会社では、年齢・性別・ワークスタイル・国籍等に関わらず、当社のビジョンの実現に向けて使命感を持って働く多様な従業員一人ひとりの能力の発揮と熱意を引き出し、適切な成長の機会を提供することを推進しています。当社は健康でいきいきとした生活を送りたいと願う人々に貢献する会社として、社員自らもすこやかで豊かな生活を実現できるよう、フレキシブルワークを積極的に推進し、仕事と生活を両立しやすい職場環境づくりに取り組んでいます。

2020年度の状況

項目
状況
労働者に占める
女性労働者の割合
(社員)30.1%
男女の平均勤続
年数の差異
(社員)女性19.4年、
男性18.6年
係長級にある者に占める
女性労働者の割合
22.0%
長時間労働
是正のための取組内容
  • ・年次有給休暇取得率、総実労働
    時間、月平均時間外労働時間数
    について目標値を設定
  • ・フレキシブルワーク(フレックスタイム、在宅勤務)の推進
一月当たりの労働者の
平均残業時間数(社員)
13.9時間
年次有給休暇取得率
61.6%
フレキシブルワーク
活用状況
フレックスタイム制 :
98.3%
テレワーク制 :
97.4%

2020-2022年度のKPI

項目
状況
①係長級にある者に占める
女性労働者の割合 または
②係長級以上にある者に占める女性労働者の割合
①25% 
または 
②20%
仕事と生活を両立
しやすい職場環境づくり
年次有給休暇取得率
70%以上
時間外労働月平均
10時間未満
男性の育児休暇取得率
(累積)
10%以上